家庭教師 東京は、東京・神奈川・横浜・千葉・埼玉へ幅広く、家庭教師を派遣しています。
無料お見積もり相談、資料請求、各種お問い合せ
メールフォーム

■ 私・国立中学校受験

家庭教師 東京では、中学受験生に対しては、日頃の「生活態度」・「受験をする意味」から「指導」していきます。

それは、学習をして「受験」をするということの根本的な理解なくしては、「合格」という「勝利」にたどりつくことが難しい、と私たちが考えているからです。

私共家庭教師 東京の個別専任スタッフ、また、個々の家庭教師、そして、お子さんをとりまく「ご父母の方々」の三位一体となった支援・指導があって初めて志望校の突破が可能となると確信しています。また、SAPIX・四谷大塚・日能研等の有名大手進学塾の予習・復習にも、完全対応しており、安心です。

 

国語

算数

長文読解問題対策として
@「説明的文章」
A「文学的文章」
B「詩・短歌・俳句」について、基礎から実践、そして、応用へとステップ・アップ方式により、実践力を身につけていきます。

特に、近年、出題傾向が多くなっている「随筆文」や、「伝記文」には、時間を割いて、筆者の考えの根拠や理由を読み取る力を身につけていきます。

「漢字」・「ことわざ」・「故事成語」・「慣用句」は、ことばの成り立ちから意味までを、徹底書き取りと反復学習を繰り返しながら、覚えていきます。

一時期多かった「難問」・「奇問」は、減少傾向にあり、近年では、「思考能力」を問う、問題が増えています。オーソドックスな「旅人算」や「逆比」など、将来、「数理統計」を考える上でも有効な、「良難問」の出題が増えているのも、そのあらわれといえます。

「立体図形」や「体積と容積」の問題は、必ず出題されますので、確実に身につけ、得点源としたいところです。

 
授業開始までの流れ
授業料
プロ講師のおすすめ
学生講師紹介
家庭・生徒からの声
よくある質問
   
無料体験授業
優待キャンペーン